ペンテコステのミサ

今日はペンテコステのミサで演奏。
詩篇の交唱は授業でやって知ってはいたものの、初体験でした。「alleluia」のところだけは元気に歌えました(笑)歌う人によって調が違うので、やはり当時の人にとって楽譜とは絶対音ではなく音と音の幅を記すものなのだと感じました。今まで勉強したたくさんのことが結びつく瞬間でもありました。
貴重な経験に感謝!!

そして夕陽のさす教会が美しかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿